人生と共に変わる現実①波動・エネルギー

やっほい、tossyです。

タイトルの通り、人生と共に変わる現実を3つほどお話していこうと思います。自分の人生が変わる時、大きく言えば人生なんですがまぁ日常生活・ルーティーン・やってきたことが変わります。これが起こったら新たなフェーズの人生の始まりです。その1つ目が自分の波動・エネルギーの変化です。

個人的に多い(多かった)のは以下のようなことです。

①勤務時間が長くなったのに全然疲れや怠さを感じず・むしろ今まで以上にやりがいを持って取り組める

②気の合うパートナーとの関わりが増える・或いは1人の時間が増える

③時間を極端に気にしなくなり自分のペースで動ける・動く

①は仕事の面でのことですね。①のようなことが起こると自分の波動・エネルギーが変化している証なので人生が変わります。とは言え仕事のことなので、①のようなことが起こる時と言うのは物理的な変化があってのことだと思います。給料が上がったり、立場が上がって役職が変わったり・現場や作業を任されたりしている場合などですね。なので当然と言えば当然で、波動・エネルギーが上がるのは必然的なんです。

逆に、昇給や昇格があって何も感じなかったり喜べないのなら・・・身を置いてやっていること・その環境は考えものかもしれません。単純な上昇にも関わらず喜べない場所に居るわけなので。雀の涙の昇給だったり、望まない異動だったのなら逆に自ら人生を変えるチャンスです。そんなことがありますよね。限られたことしか出来ないのにベテランさんの給料はボーンと上がるあの理不尽さ・・・まぁ年功序列?ですね。会社からしたら長く勤めてこそですからね。チャラチャラした若手にはまだ早いんですかね。「若いから」とそれを良い事に人をたらい回しに使い回して、そのお陰でパイセンが出来ないことも出来るようになって尻ぬぐいもフォローも全部やってね・・・

だけどその若手のボーナスの昇給はなし。理由は・・・

「まだ若いから」

えぇ・・・(泣)

ってゆう、仕事ぶりを評価しない会社もありますからね(悲)いえいえ、もう恨みなんてないですよっ♪(すっとぼけ)

そして②と③はプライベートでも同様です。②は同性異性年齢問わずです。僕の場合は【或いは】の方が圧倒的に多いですね。1人の時間が増えることによって【非常に良い意味で】閉じこもれるので、自分の内側をしっかり感じることが出来ます。未来の自分を見つけやすくなるし、1人だから単独行動なので誰にも邪魔されないので内側で感じた未来の自分や夢・目標に対してスムーズに・そしてスピーディーに行動出来るのでスタートダッシュが出来ます。

しかしそれ故に理想と現実に【時差】みたいなものを感じるかもしれませんが、内側で感じたことに対して先に【そうなる】ことは出来るので、当ブログで推奨している持ち物を変える・他には人にプレゼントする・模様替えする等している間に現実が追いついてきます。なので時差を利用して先に変化しておきましょう・・・って、これで記事1つ書けるんじゃね・・・?(閃)

③の時間に関しては僕の場合は些細なことが多いですね。大体決まった時間に掃除・洗濯などの家事をやるんですけど、その決まった時間より早くても遅くても嫌だったんですけど・・・ちゃんと出来てますね(あまりにも浅いところの話でごめんなさい涙)早く終わらせたくて雑になりがちな時ってあるじゃないですか仕事でもありますよね、いやいやあってはならないんですけど(戒)そうゆう所も変わってきます。言い方が微妙かもしれないけど・・・

全体的で表面的な時間よりも【今】に集中することが出来ます。それは内側をしっかり見れている証であり、そしてその内側から外側へ現実が創られるので自分の内側のイメージや理想に現実が変わっていく・或いは近づいていきます。その過程で次のステップに差し掛かると思われます。それは次の記事で(煽)

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑ランキング参加しています。ポチっとよろしくお願いします。