見えない物事を信じる・プライド

やっほい、tossyです。

今回のテーマはタイトルの通り【見えない物事】です。信じることが出来るでしょうか・・・正直未だにそう簡単には信用なりません。結局は現実・目に見えることに一喜一憂してはストレスを抱えてたまに良い事があって気分が良くなって、こんな日が続くかと思いきや突然に奈落の底に突き落とす現実・・・うんざりしますよね(涙)

綺麗な言葉も並べても御託を並べても、最終的にはいつも目の前の今が全てでありそれ以上も以下も無くて、「いつかどうにかなる」と時に前向きになるもただの強がりでしかなくて何も変わらないまま時だけが流れて行く・・・そしてまたうんざりします(涙涙)

個人的には自分の望む未来・理想・夢目標と今のギャップに苦しむパターンがとても多かったです。ある時から悟りを開いて「なるようにしかならない」とか「人生は今日だけ」「終わったら終わり」みたいな思考で日々を過ごすこともありました。

それでもやっぱり何かを・目の前の今を諦めきれずに今日まで生きているのは目に見えない自分の心・感情です。【夢を叶えたい】【成功したい】とゆう本音の欲求が根底にあります。目には見えないけど理解が出来てしまう頭で何を思っていても、目の前のリアルを突き付けられても・・・【プライド】ってやつでしょうか。

時に「プライドは捨てろ」みたいなことを言われますが、捨てる理由は【守るため】だと僕は解釈しています。己のプライドを守るために、己のプライドを【かけたうえで】捨てるとゆう思想に辿り着きます。守るべきものを守るためのプライドは捨てます。決して自分は捨てずに、自分として生きていることに誇りは持っていたいです。

それで苦労するならばその苦労は【買い】です。その苦労のためにプライドを捨てることは惜しみません。

↓ランキング参加しています。ポチっとよろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

自分の思想を自分で書いておきながら途中でちょっとグッときちゃいました(笑)

月並みな言葉ですが、頑張っていきましょう。