新たな縁を引き寄せる時~其の三~

やっほい、tossyです。

さてさて得意分野の縁についてまた語っていきますよ。前回は【方法】だったんですが今回は【時】です。その瞬間に縁が訪れるので、ここは張り切って神経を研ぎ澄ませながら読んで欲しいです。そんな新たな縁を引き寄せる時の其の三は・・・

【意識したうえで耐え抜いた時】←これです。もうこれに関してはいわゆる【根性】です。スピリチュアル的な要素で変えるみたいなことじゃないです。しかし、【捉え方】は重要です。物は言いようと言いますか。

現実を変えたいと思ったもののどうしていいか分からない時は、ただひたすらに耐えて時を待つってゆう手もあります。もう奥の手ですけどね(汗)ストレスを溜めちゃって体調を崩しかねないので、猛者だけがこの続きを読むことをオススメします(焦)

【意識をしたうえで】と言っているんですが、これがどうゆうことかと言いますと、

【耐える】ではなく【耐えている】と思うことが大事です。それは理由を持つことで分かりやすくなるんですが・・・

自分自身に「なぜ耐えるのか?」と問うことと、「なぜ耐えているのか?」と問うことならば、後者の方が『現実を変えるため』と答えやすいからです。その自分にとっての明確な答えにアンテナを張れることで縁を見つけ・出会いやすくなるんです。前者だと耐えることそのものへの問いになっちゃいかねないので、ちょっとしんどくなりそうです(疲)

【(わざと・わざわざ)耐えている】←こうかもしれません。現実を変えるための手段として耐えるとゆうことを自分で望んで選んでいる、と自分に理解させることです。そう思えたら後は待つだけです。

今回は其の一・其の二と違って、辛抱することで現実を変えるエネルギーを蓄えると言うなかなかのハードプレイです。苦しみもがきながらも日々ベストを尽くして生き抜く中で【全ては自分のため】と意識して時を待てば必ずその時は来ます。腹を括れるかどうかなので、ある意味では最初で決まっちゃうかもしれませんね。

【耐える】ではなく【耐えている】ってスタンスです。これ重要なのでもう一度。先のために越えるべきフェーズだと思えたらまだマシと言いますか、楽です。個人的に、耐えている時間はそうゆう風に思って過ごします。

まぁでも楽ではないかぁ(苦笑)

↓ランキング参加しています。ポチっとよろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村