新たな縁を引き寄せる時~其の二~

やっほい、tossyです。

さてさて得意分野の縁についてまた語っていきますよ。前回は【方法】だったんですが今回は【時】です。その瞬間に縁が訪れるので、ここは張り切って神経を研ぎ澄ませながら読んで欲しいです。そんな新たな縁を引き寄せる時の其の二は・・・

【何もかも諦めた時】←なんです。

夢や目標・いわゆる成功に向けて日々取り組んだり作業したりするもなかなか思うようにうまくいかない、或いは結果が出ない日々にうんざりしたり、込み上げる感情を抑えきれずに全てを諦めて投げ出した時、とゆうか【後】ですね・・・

その時に残った【感情】、それはこれまでの自分が持っていた感情を投げ出したのではなく、投げ出したことによって生まれた自分&その感情の縁です。歯痒くて悔しいと感じるか・何も考えられずに無気力になってしまうか・どうでもよくなるのか・・・それは自分次第ですが、その感情を頼ってみて下さい。こうゆう苦しい時や場面は、いわゆるネガティブに支配されますね。でもそれを感じたらそれを引き寄せてしまうので、歯痒さ・悔しさ・辛さ・憤り・諦め・と言った感情をまた同じ気持ちを味わってしまう・・・でも大丈夫。ネガティブを感じてしまった時はですね、

【逆】←これをするだけです。単純にポジティブと呼ばれることをやればいいんです。嬉しい・楽しい・大好き(ドリカム)・喜ばしい・清々しい(きよきよしいではない)みたいな気持ちになることをやればいいし、そうゆう情報を知ればいいんです。こんな世の中ですが良い話もたくさんあります。個人的にはカラオケですね。あれほど発散出来るもんはないと思っています。まぁこんな世の中なので行けませんが(辛)歌うことでスッキリしています。歌うと言うよりは声を出すイメージですが、特に言うことがないので歌っていると言ったところでしょうか。

変な言い方かもですが、そうやってネガティブを凌いで、落ち着いた時にそれまで追い続けた夢目標・成功を今度は【神視点】でチェック。自分の神(自分)にこれからどうするか問いかけてみましょう。

それでもなおまだネガティブな感情が残っているのなら、またネガティブを引き寄せるので良くないと思われがちですが、それでもネガティブが残っているってゆうのは、それはもはや解消すべき【壁】ではないでしょうか。その夢目標でポジティブになるための道と言いますか。僕なら根性試されているなと粋に感じてもう1度でも2度でも飛び込みます。これも変な言い方になるんですが、そうやって【諦めながら】今日まで生きているような気もします(笑)

逆に肩の荷が下りて心が晴れていたり・目指してたことを忘れてしまっていたり・【あっ】みたいなレベルで思い出す程度であるならば、もういいんじゃないでしょうか(汗)引き続きその瞬間の感情のもとで過ごすのが正解なのかなと思います。でも、夢を追っていたことはちゃんと覚えているので、また夢を追う縁にきっと巡り合うでしょう。このお話はまた別でしますね。

↓ランキング参加しています。ポチっとよろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村