仕事に悩んでいる人へ~継続は力なり~

やっほい、tossyです。今回のページは、あくまでも【個人的な】理由で辞めようかなとかやる気が出ないとか、そういった悩みとか迷いを持った人に向けたページです。ちょっと変な言い方なんですが【浅い】ところのお話なので、こんな世の中なのでもっと色んな事情で悩んでいる方には申し訳ないです。って言うと「浅いって言うなよ」と怒られそうですが、重々理解はしていますので・・・まぁ読んでいって下さい。

アイテムシリーズを終えてここからはまた思想のお話を。タイトルの通りなんですが、続けることが本当に大事だと感じているので、自分への戒めも兼ねてタイトルにして1つのページに残そうと思いました。僕は飲食店の店長になれたんですが、料理にも飯にも全く興味関心が一切ないミュージシャン志望のヘラヘラしてちょっとしたことを言われただけでチッと舌打ちをしてたような若造が、お客さんのために・お店のために生きるようになれたのは仕事を【続けた】からなんです。辞めずに耐えに耐え抜いてきたからなんです。

「もうばっくれよう」「やめやめ!こんな仕事こんな生活もう今日で終わり!」って何度思ったことでしょう。従業員だった頃の最初の方はずっとイライラしていました。「何で自分がこんな作り方を覚えなきゃいけねーんだよチッ」って。それが仕事なのにね(笑)店長になる前の、従業員だった頃の最後の方は心がどこにもない時もありました。充実もしていたんですが、まるでロボットのようにただ与えられている役割をこなしているだけの自分に退屈を覚えたりもしてましたね・・・。

それでも辞めませんでした。辞めたいと思う度に続けることを選びました。辞めなかった理由は「そうやって理由をつけて逃げたくない」ってゆう、まぁ根性ですね。続けることを選んでいた理由は、「辞めれない(辞めない)ならもう人生捨てて時の流れに身を委ねよう」ってことでいよいよもう宇宙に託すってゆう(笑)もうそうでもしないとやってられなかった時期もありましたよ、えぇ。

でもそうやって続けていたおかげで店長になれたんです。僕は本当に三日坊主で、特に同じことを続けることが本当に苦手で。飽き性でもあるのかな・・・じっとしてられないと言いますか。家ではいくらでもじっとしてられるのに(呆)続けたことが本当に奇跡なんですよね。だからこうして改めて書いているんですけども・・・

なので今仕事に対して気が乗らない人、個人的な理由で辞めようと思っている人へ・・・もうちょっと続けてみませんか。スピリチュアル的なことではなくて根性で、です。続けていれば明日世界が変わるかもしれないんです。続けることが出来るのは素晴らしくて凄いことです。どうかあと少し続けてみて下さい。僕は今にしてブログを辞めたことを後悔しています。本当に続けていればよかったです。そうなんです辞めちゃうともう戻れないんです。こんな思いを誰かがするかもしれないなんて、してほしくないです。

「諦めないで」なんて誰かに簡単に言えた言葉じゃないですが、後悔をしている僕が書いているこの記事に、読んでいるあなたが迷いの中で出会ったのならばこれはご縁です。きっとまだ時期尚早。今日の仕事・この後の仕事・そして明日以降の仕事に取り組んで下さい。そこにあなたの力が必要です。辞めるのは簡単です。続けることの方が難しいです。ここは自分の人生における経験と修行の場なのだと心して鍛え上げてみてはいかがでしょうか・・・って本当に大変なことなんですけども(汗)

↓ランキング参加しています。ポチっとよろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村