人生変えるなら~【縁】に生きる~

やっほい、tossyですっ。

僕は今現在の暮らしに満足しています。お金を持っている訳ではないし独身だしいつも時間に追われて・・・世の情勢もあり明日は我が身かと日々怯えながら生きているので心身共にヘトヘトです。傍から見ればこの暮らしを送りたいと思う人は少ないと思います。何なら満足していると言っておきながら、たまに普通に暮らしている自分を想像したりもするぐらいです。これ即ち現実逃避ってやつですよね(笑)逃げ出そうとしている自分が居る、変わりたいと思っている自分が居るのもまた事実です。

でも、「じゃあ辞めたら?」と言われたら僕は辞めないです。正確に言うと【今の僕は】辞めると言いません。何故かと言うとここでタイトルの登場で【縁】で生きているからです。縁を信じる信じないとかは正直よく分からないですが、僕は自分の夢や目標に向かって自分から行動して結果を出していく人間じゃないので・・・って言うと前回の記事で書いたライブを目標に大阪に来た話がブレますね・・・(焦)

じゃあこの話は何なんだと言うと、ライブをやりたいと言う目標はありました。地元を飛び出してチャレンジしたいって気持ちもありました。それが出来る【縁】があったからそうしたんです。たまたま身内が飲食店を営んでいて仕事しないかと声を掛けてもらえて、ライブもたまたまスタジオでライブをやる仲間を探している人がいて、その人に乗っからせてもらった感じです。なので自分の感覚では自発的な行動はしてないです。こうしたいな~出来たらいいな~と思った・・・

【タイミング】←これです。夢や目標は自分が心底そう思ったタイミングでまるで導かれるかのようにそうなっていくんですよね。これも傍から見たらどう思われるかは分からないですが、あくまでも自分の感覚としては【自分の人生の流れに身を任せている】んです。どうしても行きたくて地元を出た訳じゃないしライブも出来なくてもそこで音楽を楽しめたらそれで良いぐらいのテンションでした。確かに思いは強かったけど具体的にどうしていいかさっぱり分からなかったので、その夢や目標のために自分から退職して仕事探して1人暮らしをすることはなかったと思います。1人暮らしにあたっての諸々も面倒見てもらえたので言われたことをやっただけで、ライブのリハや打ち合わせのスタジオなんかも手配がされていたので決まった場所・決まった時間に行くだけでした。

こうして文字で見るとすげぇ恵まれてません?(笑)幸せ者ですよね本当に・・・もっと早くに自分が幸せだと気付けなかったのか(怒)

そして全く興味のなかった飲食店の店長にまでなれたことも、一緒に働いてた人達に励まされて支えられて助けてもらったお陰です。きっと当人たちは何も思ってないでしょうけど・・・それはそれで寂しいな(笑)ポンコツなのに使い続けてくれてさぞかし我慢したでしょう(スポーツの話みたい)でもその甲斐あってそこまで辿り着くことができました。本当に感謝感謝です。

今は主に家族と過ごす時間が多いです。親・姉夫婦・甥っ子が今の自分の縁なのでしょう。まぁ色々大変と言えば大変ですが、その中で充実した日々を共に過ごしてくれています。感謝せずにはいられません。本当にいつもありがとう。そしてこの先に縁がどんな出会いを生むのか、そしてそれが自分の人生をどう変えるのかは分からないけど・・・自分らしく、張り切らずに身を任せて生きていこうと思います。そして縁があってこのブログを読んでいる皆さんに幸あれ!

今回はとてもいい話となりましたが・・・冒頭で言ってるように【変わりたい】と思っている自分も存在しています・・・こうゆう内に秘めた思いってゆうのは表に出さないのでどんどんそのエネルギーは蓄積されていくんですね・・・大事に持っときますね(意味深意味深意味深)

↓ランキング参加しています。ポチっとよろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村